東京おもてなし男の大冒険

もてなしライフのズッコケ方

高田馬場の「バル014」が地元で人気な4つの理由

 

 

野菜のレストランを中心にレビューする、いつかはいたるです。

 

とは言っても肉も好きなものでして、

今回の店は肉中心な店なのでやや趣旨と外れた感があります。

 

それでも超絶オススメです。

早速行ってみましょう! 

 

 

1、高田馬場なのに学生NG パート2

 

はい、パート2。

以前紹介したキッチンブイと同じジャンルです。

 

共通してやはり言えるのはやっぱりクオリティの高さ。

それがグルメ好きな近隣の住民を集めている。

飲食店がひしめく壮絶な競争が繰り広げられるこの高田馬場で、

この「学生NG」と言うジャンルは押さえておくべき大事なフィールドなんだと思う。

 

すべてのグルメの方々に攻めてもらいたい場所である。

 

 

 

2、狭いからこその距離感が絶妙な接客

 

店内は狭いと言うと語弊があるがいい感じの居心地の良さがある。

 

これは接客のレベルがものをいう世界。

 

賑やか過ぎず静か過ぎず、お酒も料理も楽しめる空間。

 

オールジャンルの方にオススメしたい場所です

 

 

 

 

3、実は二階にもロフト席がある

 

「使い勝手が良い」ということです。

 

上で書いた距離感が近いという武器を持ちながら

 

少しプライベートな空間も同時に用意するところ。

 

幅を持たれるとまた違ったシーンで使ってみたくなるなぁと思わせてくれますよね。

 

 

 

4、メニューが素晴らしい

 

これは飲食の人に特に大きな声で伝えたいことなのですが、

 

かなり使えるアイデアだと思うので

 

ぜひ視察に来て真似してほしい。

 

イラレとか使わずに簡単いお洒落になるアイデアメニューがここにはあります。

 

これを初めて見た時に私は思わずニヤニヤしてしまい

 

「なんて盲点を突くアイデアなんだろう」と思ってしまいました。

 

こうした小さい工夫を見ると

「店のあらゆるところで工夫しているんだろうな」と

全体的に株が上がってしまうのが不思議なところです。

 

 

 

5、最後に謝らないといけないことが

 

実は私このお店、二回行ってますが、

 

二回とも二軒目で言ったので食事をしっかりしたことがないんです。

 

だから本当ならこの料理がうまい食べるべき!!と喚きたいところなんですが、

丁寧に外堀ばかり埋める文章となっているとをここにお詫びします。

 

絶対また行くので料理に関してはいずれ書くとします。

 

ただ、ティラミスはうまいですよ!!これだけは食べました!!

 

 

ぜひ行ってみてください!!

 

今日も良い日を。

 

 

 

 

関連ランキング:モダンスパニッシュ | 高田馬場駅西早稲田駅学習院下駅