野菜のレストラン

お野菜、たしなんでる??野菜のレストランで働く「サラダバーのお兄さん」いたるが紹介していく、野菜・接客・健康の話!

御茶ノ水の「あけびの実」というビュッフェが格安で天ぷら・炉端焼き・スイーツと色々畳み掛けてくる

どうも!いたる(@ichikawaitalu)です!

 

御茶ノ水の「あけびの実」というビュッフェの店に行ってきました!

 

結論から言うと

✔︎時間制限なしで、お値段1620円は破格!
✔︎サラダ、揚げ物、炒め物とバランス良いがそれだけじゃない
✔︎ビュッフェで揚げたての天ぷら!
✔︎デザートケースに並ぶデザートの数々
✔︎ビュッフェで珍しい炉端焼きがテンション上がる!
✔︎さらに時間限定で突発的に特別メニュー振る舞われてさらにテンションマックス!!!

 

とまあこんな感じでガンガン畳み掛けてくるんです。「普通のビュッフェ」にプラスして、付加価値というか加点要素多すぎじゃないですか!?同じくレストランに勤めるものとして、激しく嫉妬。。 

ではでは、細かく見てきましょう!!( ^ ^ )/

 

✔︎時間制限なしで、お値段1620円は破格!

 

これ。一番大切なところ。

だいたいビュッフェって時間決まってるじゃないですか?

60分とか90分とか二時間とか。

なのに、ここは完全に時間制限なし。それでいてお値段は1620円。もう太っ腹でしかない。ていうか食べすぎてこっちが太っ腹w

 

あ、一点ちょっと注意が必要です。今回12時に予約していってきたんですが、平日でもすでに満席でした。

人気なんですねえd( ̄  ̄)

興味持った方は、ランチは予約必須なので注意ですよっ。

 

✔︎サラダ、揚げ物、炒め物バランス良いがそれだけじゃない

 

そう、もちろんビュッフェにあって欲しいものは大抵揃ってます。

サラダの野菜の品揃えは普通でしたが(味も普通)、サラダのドレッシングは種類が豊富でした。これは楽しくなるレベル。

 

そして揚げ物や炒め物などの加熱した料理でもやはり野菜は多め。

 

王道ですが唐揚げもちゃんと山盛り。幸せですよね。

山盛りの唐揚げ、目の前にすると個人的にめちゃくちゃ至福の時なんですが、これも当然あります!!

 

で!

それだけじゃないんですよ!!


✔︎揚げたての天ぷらもある

 

これ!!嬉しいですねぇ。

天ぷらコーナーがあって、そこで番号札を受け取って、席に戻る。

そうするとしばらくして番号が呼ばれて、出来上がり。

ブースに取りに行くと、3種の揚げたて天ぷらが受け取れます。

この日は、ししとう、エビ、でした。

 

あと大事なのが、この天ぷらコーナーのお兄さんがまたいい感じだということ。

声を張り上げ、店内のテンション盛り上げてました。

こういう人が一人でもいるとなんか楽しい気持ちになれるんですよねぇ。


✔︎デザートケースに並ぶデザートの数々も

よくケーキ屋にあるケーキが並ぶショーケース、わかりますか?

 

あれが、お店入ってすぐにドンと置いてあるんですよ。それを横目に見ながら入店なので、否が応でもみますよねw
「後であれは絶対食べよう」とかみんな思うやつです。まんまとお店の作戦にハマる私wナイス作戦ですw

 

デザートが系10種以上。和もあり洋もあり。

 

✔︎ビュッフェで珍しい炉端焼きがテンション上がる

 

あとはこれですよね。

炉端焼きとか、ビュッフェにあります?w私は見たことないw

もちろん簡単なやつですけど、でもこれをやろうと思ったことだけで、もうこっちもテンション上がりますよね。

なんか嬉しくなる。そんな感じです。

魚が串に刺さって、それが燃えてるプチ囲炉裏の周りに刺さっていて、各々そこからとっていく。もちろん厨房で加熱はしているんですが

魚は3種。

 

んー、ちょっとこれは付加価値つけてますよねぇ。

 

✔️地味に嬉しいのがご飯の種類

五穀米と白米と、あとサンマの炊き込み御飯的なものもあって、

三種類もありました。

ご飯好きとしてはうれしいいですね。

あとカレーもあったので、そちらも食べられるのも良かった。


✔︎さらに時間限定で突発的に特別メニューも振る舞われてさらにテンションマックス!

 

これは入ってすぐの12時半くらい。

店内でスタッフが声を張り上げ始めて、

どうやら特別限定メニューを出しますよ!ということらしいのですが。

なんだなんだと思っているうちに、終了ーーー!!w早っww

取れんかったーーー!!笑

反応悪すぎですよね。受ける

ていうか、なぜか、「よし、みんなが取りに行っている隙に天ぷらだ!」とか言って、一人で天ぷらコーナーに行って、確保する必要のない天ぷらを確保して安心している、というアホっぷり。

あとからでもいくらでも天ぷらなんて取りに行けたのにww。

これはミスりました。

だから何を配っていたかすら、わからないというww

「あとでまたきっと何かやるよ」と連れに言われるも、その後は何もなく。ないんかい!!wそんなイベントは二度あれ!!w

 

なので、行く皆さんは、ぜひこの限定メニューだけは即座に動いて確保した方がいいですよw!!くれぐれも二の舞はしないようにしてくださいねっww!!

 


こんな要素もおすすめ要因
✔︎手書き感のある可愛いポップも雰囲気よくて居心地がいい

 

料理のポップも手書きテイストで可愛いんです。

おしゃれと言うよりは、可愛いという感じ。これが全体の居心地良さを出している気がします。ていうか俺は見る観点が女子w

 

✔︎広くて明るくて完全禁煙が地味に嬉しい

 

窓が大きいので外がよく見えるし光がたくさん入ってきてます。

それに完全禁煙なので、タバコはちょっと。。という方には嬉しい。私もタバコ苦手なので嬉しい。

でも途中団体でサラリーマンの方も利用されていたので、そういった方にも需要は当然あるんだろうと思います。

といのも店外に喫煙スペースがあり、喫煙者はそちらで一服できるからです。

 

料理の味は?

料理の種類はいろいろあって、楽しませよう、付加価値つけようという気合が感じられて素晴らしいと思いました。

 

では味の方は、どうなのか。

ビュッフェだとこんなものかな、という感じでしょうか。やはり普通の料理屋の料理と比べてしまうと、出来たて感もそうだし、クオリティはやや落ちてしまうのは致し方ないですよね。

ただ料理の味よりも、雰囲気とか、付加価値で勝負!しかもちゃんと満足度につながるように勝負をしてるという感じがしました。そしてそういう企業努力的なものって、店の雰囲気に現れてる気がしました。お客さんを楽しませようという気持ちみたいなものが。それが心地よかったです。

 

どんな方が来てるのか

 

基本的には
お客さんは、女性中心(子連れもいける)だけど、
広いから団体のサラリーマンも予約して来ていたので、
サラリーマンでも全然問題ないでしょう。

女性といっても年配層が多かった印象です。

 

サービスはどうなの?

 

これは良かったと思います。

そもそもビュッフェの接客って、あまり期待してないものですwあ、違います?w私だけですか?w

なんかイメージとして、食べ放題という強烈なメリットの代わりに「出来たて」と「接客」という部分を捨ててるというか、そういうデメリットがある、という勝手なイメージが。。

「自分で取りに行く」のがビュッフェなので、テーブルまで運ぶのをハショッている=人件費を抑えている。その代わりに料理は「食べ放題」、なのですから。

 

まあそういうわけで、食べ終わったお皿がいいタイミングで片付けてくれていたら、おおお!となるくらいハードルは私の中では低いですww

 

なのに、です。

なのになんですよ。

ここはそういう意味で良かったです。

 

まず、着席してすぐの店内のご案内。膝をついてかがんで丁寧な説明。とても好印象でした。

また、店内を巡回するスタッフの方も笑顔で声が出ていて元気でした。

で、あと天ぷらのところの方ですね。上のところでも書きましたが。

なんかキャラがあるというか、別に特別なことをしゃべったわけじゃないんですが、それでも良かった。 いち飲食店スタッフとして、ああありたいと思います。なんでもないことがお客さんにいいイメージで伝わって付加価値になっている感じ。最高です。勉強になりました。

 

それにホテル内のレストランなので
ちょっとした高級感も味わえます笑。内装も一つのサービスですからね

あ、一つ注意点
満席だと入り口が封鎖されていて
ホテル内部を通過して店内へと向かうようになるので、
そこだけ注意が必要です。

難点としては、
御茶ノ水に用がないといかない?かなとも思うのでw余計なお世話かもw

その場合は、おすすめとして、秋葉原経由で上野公園散策がおすすめルートです。
お腹いっぱいになって、歩いてゆっくりして、っていうルートです。
でもちょっと歩くと長いかもですが汗、結構いいルートだと思います。
あとは、近くに湯島天神などもあるので、そういうのが好きな人もおすすめです。