野菜のレストラン

野菜が足りてないあなたの日常が気づけば野菜で埋め尽くされていく読む野菜。野菜のレストランで働く「サラダバーのお兄さん」いたるが紹介していく、野菜・接客・健康の話!

ベビーコーンについて

どうも!「農家の台所」という野菜のレストランで働くいたる(@ichikawaitalu)です。

 

季節の野菜、ベビーコーンについて。

 

なかなか出会えないけど、出会ったらぜひトライしてみて欲しい野菜です。

もし出会っても、知らなきゃスルーですからね。

でも読んで知識があれば、その場で手に取ってもらえるかもしれない。

その可能性を増やしたい!!というわけで。

 

ツイッターではこんな感じで書きました。

 

では一個ずつ見ていきましょう!!

 

 

\季節の野菜を食べよう/

ということで、旬を食べよう。です。

 

ていうか、旬とか分かりづらいですよね。

一年中、いろんな野菜があるし。

私も野菜の店にいるから旬を感じるけど、

それまでは全然わからんかった。

魚とかの旬は逆に全然わからない。教えて欲しい。

そういうのを伝えてるブログとかあったら知りたい。

 

でもね、旬だと、何より美味しいし、実は栄養価も一番高いんですよ。

だから私は旬を伝えます。「美味しい」を伝えていきます。

 

スイートコーンの早取りでベビーコーンとも

あ、ツイッターのこれ、これ間違えてますねwww

「スイートコーンの早取りでヤングコーンとも」って書きたかった。

ベビーコーンってw
はず!

 

そう、ベビーコーンとも、ヤングコーンも、どっちも正解です。

 

缶詰じゃなくて生が食べられるのは5〜6月だけ。

一般的には缶詰とかパックしたものをよく見ますよね。

けど、生は珍しい。

時期は5〜6月だけ。

 

 

✔︎実はヒゲも美味しい

これが重要なんですけど、ヒゲが食せます。

ベビーコーンもとうもろこしと同じように皮をむきます。

で、最後のもろこし部分に到達した時に大量のヒゲに囲まれていることに気づきますが、実はこれが食べられるんです。

ムシャムシャしてますが、薄く甘みがあるお味。

 

そして実はこの一本一本のヒゲがとうもろこしの一粒一粒に繋がってたんですよ!

という豆情報もおまけで。

 

✔︎しかもヒゲは生薬で利尿剤としても使われむくみによい

コーン茶って、韓国にありますよね。

あれもそうですが、とうもろこしには利尿作用があります。

薬としても使われるそうです。

だからむくみによいのです。女子必食ですね!

 

 

✔︎食物繊維が便秘にも

とうもろこしは食物繊維も多いんです。

便秘気味な方は、茹でて冷凍してストックしておいて、1日一本食べると良い、

そしたら出る、とその手の本に書いてありました。

確かに、とうもろこしをたくさん食べた後はスッッポン!

としっかりしたものが出る気がします。

 

✔︎ちなみに内側の薄皮も甘くて美味しい

ここも超重要なのですが、薄皮がうまい!のです。

むいていってヒゲとご対面の直前のうすーーい皮。

これも食せます!

ここが意外にグーなのです。(古い)

 

 というわけで、見つけたらぜひゲットしてみてください。

そして、ヒゲと薄皮も忘れずに!ですよ♫

 

ではではお読みいただきありがとうございました〜!

 

もしお野菜に興味あれば、ツイッターで情報発信してるので、ぜひ登録お願いします!

 

@ichikawaitalu

 

また、このブログでも野菜について情報発信してます。

登録&応援してくれると嬉しいです!

よろしくお願いします!!(T . T)

野菜のレストランについてと簡単な自己紹介

野菜のレストランに来て頂きありがとうございますー!

 

野菜のレストランの市川いたる(@ichikawaitalu)です。

  

このページでは

なぜ野菜のレストランを始めたか

についてお話していきたいと思います。

 

興味のある方はぜひ読んでみてください♫

 

さくっと目次 [非表示]

1 野菜のレストランは誰が書いているのか

1.1 野菜に目覚めたきっかけは?
1.2 企業に属しては出来なかった理想の限界
1.3 レストランの外でお客さんと繋がり始める
2 野菜のレストランを始めた理由
2.1 野菜のレストランのコンテンツ内容
2.2 野菜のレストランを見て欲しい方
2.3 野菜のレストランのこれから


野菜のレストランは誰が書いてるのか

野菜のレストラン管理人:市川 暢(いちかわ いたる) 
ニックネーム:いたる
お仕事:「農家の台所」という野菜のレストランで野菜の説明をしています。
好きな言葉:「昨日より今日、今日より明日」
趣味:読書、散歩、食べ歩き、落語

性格:いろいろ知りたい、新しいのを見たい、感動屋

 

以上が超簡単なプロフィールです。

もうちょっと詳しく見たいという方は続きをどうぞ!

 

もともとは野菜にも飲食にも縁のない人生

大学時代、飲食店でバイトしてた時は「絶対働くのは無理w」と思っていた。

野菜も別に興味あるわけじゃなかった。料理もしないし、食べ歩きもしない。こだわりもない。

なのにあるきっかけでこの道に入ってもう、10年。自分でも驚いてます。周りも驚いてる。

今では毎日、朝の9時半から夜の23時半まで、150人〜200人の人に野菜の魅力を伝えている

天職だと思ってます。

 

 

 天職でもぶち当たっている壁がある

毎日楽しく過ごしているのですが、あることに気づきました。

「もっとお客さんの人生にコミットしたい。」

そんなことをと思いはじめました。

どういうことか説明します。

何かのきっかけがあって来てくれたお客さん達。その滞在時間は2時間。たったの2時間。

そのうちお話しできる時間は5分前後しかない。

せっかく来てくれたのに、2時間すれ違って、さようならの関係。なんです。

もっと関わりたい。もっと接客したい。もっと野菜を知ってほしい。

うざいと思う方もいると思いますが。

もっと関われるんじゃないかと思うんです。w

 

お客さんにコミットすべくやったこと。

そこで何をやったのか。 

 

✔︎友達とお客さんを自宅に招いてパーティ

✔︎お客さんを呼ぶイベントをお店で企画

 

そうしたら面白いことが起きました。お客さん同士が友達になる。友達とお客さんが友達になる。お客さんとスタッフが仲良くなる。

勝手に遊ぶようになったりも。

新しいネットワークが生まれたんですね。

これは面白い、と。

たった2時間のすれ違いの関係だったのが、人生が少し絡まるようになった。こんなに面白いことはないな、と思いました。


自分の信念と思いはとても単純。

「野菜の美味しさ・面白さを伝える」

ただこの思いのみで行動しています。

なので、野菜の新しい情報や農家さんのところにはドンドン首を突っ込みます。

そしてそれをどんどん伝えていく。ただ野菜を食べてもらうだけではなく、どんな野菜でどう体に良くてどんな思いでどんなこだわりで農家さんが作っているのかを伝えます。

「伝える場も作っていく」

その伝える場もお店の営業中だけでは十分な時間が取れません。

だから機会を探して新たな場所と空間を探します。

「それ以外も自分を軸に生まれる空間や関係を作っていく」

野菜や農家さんは当然。そして野菜や農家さんに関わること以外も、積極的に発信していきます。

例えば接客についても、もっと接客業の人間が情報交換する場があってもいいと思うのです。だから接客の話題も持っていきたいし、交流の場もしつらえていきます。

 

接客の時間をどうやって増やすか。

接客の時間を望んでないお客さんももちろんいます。

そういった方には空気を読んですっと引きます。

でも絶対に野菜のことをもっと知ったら楽しめる!と思う方もいます。けど時間が足りないという現状。

そこで考えたのが、「他で時間を作ろう。」と言うこと

さあ、どうしよう。

 

ネットでブログで表現したらよいじゃないか?

そんな風に思えたのは、Airbnbでめちゃくちゃ面白いブログを作っていたるってぃでした。

これ発見した時は速攻はまりました。こんな面白い人いるんだ!

同時にエアビーって面白そう。

その流れで民泊を始め、るってぃが主催するヤるサロンにも入ってみました。

入ってみると、いろんな人がいるのですが、メインはブログなんですね。

というのは、るってぃも一緒に主催されているあんちゃもブロガーだからです。

しかしその根底にあるのは、多様な生き方で生きる若者がネットで繋がり頑張ろうぜっていう、そういうコンセプトです。

 

当然、ブログに接する機会も増えました。

前までは文章でネットに考えを流すなんて、考えられませんでした。

SNSも苦手だった。今も苦手。

でもその世界の面白さを知りました。

それで思ったんです。

 

これも接客だって。

 

すぐに自分もやってみたい。隣ました。

 

で見渡してみると、

野菜に関してやレストランに関して発信してる人って、まだまだ少ない?

だったら自分がやったらいいんじゃない??

そんな思いが募って来っため、ブログを始めました。

 

野菜のレストランのカテゴリー

具体的なカテゴリーとしては、下記のような情報です。

野菜NEWS(新商品)
野菜料理に役立つ情報
野菜に関する書籍
野菜を使ったオススメ商品
日本全国野菜に関わる会社のご紹介
野菜のお得情報

野菜や美味しい食レポ情報

 

野菜のレストランを見て欲しい人
野菜や接客に興味を持たれた方全てにとって役に立つ情報をまとめていきたい!

そんな思いでこのサイトをこれから作り上げていきます。

特に見て頂きたいのは、

野菜のことを知りたい方

野菜に興味のない方

野菜の美味しい店を知りたい方

野菜を安く買いたい人
 

 

 

そんな感じです!

ひとまず以上!

記事がたまってきたら、書き足します!

 

どこの馬の骨ともわからん私の文章を

ここまで読んでいただいてありがとうございます。

楽しい情報を発信できるように頑張ります。

 

ぜひ今後も応援よろしくお願いいたします。

よければブログ読者登録お願いします!

 

Twitterもやってます!

野菜×接客×食レポに興味があったら登録よろしくです!

こちら(@ichikawaitalu)です。

 

ではではみなさん、また!

タケノコ掘りで夢だった「生のタケノコ」を食べてきた話

今週のお題ゴールデンウィーク2018」

f:id:itukahaitaru:20180506221607j:plain

こんにちは!

「農家の台所」という野菜のレストランで働くいたる(@ichikawaitalu)です!

 

今回は夢だったタケノコ掘りに行ってきました!

皆さんはタケノコ掘り、行ってことありますか?

みなさんにも是非行ってみて欲しいので、シェアします!

 

この記事では、 

「タケノコ掘りってホント大変です!てこと。」

「夢だった生のタケノコを食べられたこと。」

「竹山の手入れが超豪快なこと。」

などを書きました。

 

なので!

 これからタケノコ掘りに行こうとしている方、

 タケノコが好きな方、

 野菜や農家や自然を好む方、

そんな方の参考になれば幸いです!

ぜひぜひ読んでみてください!

 

栃木県小山市の山中農場さんにお世話になりました。

 

では早速、行ってみましょう!!

 

タケノコ掘りがどれだけ夢だったか

まずは個人的な部分なのですが、どれだけ夢だったのかを書いておきます。

 

働いている野菜のレストラン「農家の台所」は

特にサラダバーに力を入れています。

普段は生で食べられないものが生で食べられるものというのが差別化のポイント。

だから、日頃から生で食べられるものにアンテナを立てています。

(ちょっと変わったアンテナですがww)

もっと面白い野菜はないかと、いつも新しい農家さんを探してます。

 

ある日、スタッフの一人との会話の中で

実は農家出身だと判明しました。

聞いてみれば、タケノコを取り扱っていると。

それならぜひ!とお世話になり始めたのがもう3年ほど前の話です。

 

 

それとはまた別に、私、美味しんぼのファンでして、

その中で強烈に脳に焼き付いている話がタケノコの話だったんです。

何度かタケノコ出てくるのですが、中でも「生で食べる」という部分。

どうやらタケノコは刺身で食べられるらしい、と。

 

 

f:id:itukahaitaru:20180507012537j:plain

             見上げた竹林

 

もちろんその美味しんぼの中の「生のタケノコ」には食いつきました😄

それから「生のタケノコを食べる」というのが、叶えたい夢になりました。

 

だからそのスタッフには3年前からお願いしてました。タケノコ掘り行かせてくれないかってww

でもとにかくタケノコ掘りは忙しいらしいので、断られ続けてきました。

 

しかもお父さんは相当怖いらしい。

小さい頃からスタッフの子含めた3人の子供もタケノコの収穫に駆り出され、

ゴールデンウィークといえば早朝から作業に明け暮れたのだという。

農家の日常といえばそうなんでしょうが。

とにかく、娘曰く「超怖い」らしい。 

 

「これは無理かもしれないな」

半分諦めていました。

 

風向きが変わったのは、先日お店にお母さんとおばあちゃんがいらしたときのこと。

もちろんその場で直接頼みました。

 そうしたら、みごと快諾😭

 

苦節、3年。

願い叶っての今回ですww

しかしお父さんに怒られないかドキドキ。。。

 

 

タケノコ掘りは朝早い!

ご存知の方もいるでしょうが、タケノコって伸びるのが超早いんです。

ものによって1日1メートルとも!嘘っぽいですがw

 

そして重要なポイントは太陽の光を浴びるとエグミが出るんです。

なので、朝早く取らないと味が落ちるというわけです!

日が上がるかどうかから作業が始まります!

農家さんはどこもみなさん同じですね! 

 

というわけで、5時起きです!

空が綺麗!

f:id:itukahaitaru:20180505085918j:plain

普段は早くても7時起きなので辛い。。

 

うちは池袋の近くなのでそこから電車で向かいます!!

 

タケノコ掘りの時期は?

行ってきたのが2018年のゴールデンウィーク

タケノコでいうと終盤の時期です。

だいたい桜の時期とともに始まって、ゴールデンウィークいっぱいで終わるそうです。

2018年は桜が早かったので、タケノコも早かったみたいです。

そしてあとでわかったことですが、なんと今日が最終出荷日。ギリギリやないかいwww

しかし最後だからこそ、作業量も少なくて今回受け入れてくれたのでした。ラッキー!

 

栃木県の小山市の間々田駅に到着!

というわけで、電車で揺られること、1時間半ほど。

到着しました、JR宇都宮線の「間々田」駅。

 

スタッフの車で出迎えてもらい10分ほどで到着。

旅館のような大きな家に驚きつつおばあちゃんにお茶をいただきました。

そしてさっそく、お父さんとお母さんが既に作業を始めている竹林に向かいます!!

 

 

タケノコ掘りスタート!

さっそく家から5分のところにある竹林に。

怖いというお父さんとご対面。

お父さんは見た目は温厚そうな方でした。

(大丈夫かな?でも油断するな、失礼のないように動けよ、俺。)

 

スタッフの子のお父さんは「竹山」と言っていました。

(こういう農家用語って、言葉フェチなのでゾクゾクしますw)

 

 

f:id:itukahaitaru:20180505092609j:plain

こんな感じでまばらに生えています。このまばらがポイント!

ここはもう掘ったあとの竹山なのでタケノコは見当たりませんね。

 


タケノコの基本の掘り方

f:id:itukahaitaru:20180505095026j:plain

こんな感じに生えています。

それに対してこの棒(あとで説明)で切り取っていきます。

棒の先にはへらのような刃が付いているんです。

そう。掘るというか、正確には切るなんですね。

 

タケノコの下には根が生えていて、

 f:id:itukahaitaru:20180506223013j:plain

タケノコ誕生の瞬間。

これは地面に露出していた竹の根なんですが、

そこから生えてきているタケノコの赤ちゃんです。可愛いw

 

ていうか、竹って、地下でも、しっかり竹なんですね!!www

 

ということをこれを見て思いました。

地下にも節があるとは。。知らんかったww

非常に足を引っ掛けやすいんですが、

この根を使って忍者は罠にするとかww

 

更にいうと、

f:id:itukahaitaru:20180506223020j:plain

これは掘り出したタケノコ。うまそうーw

赤い点々がありますよね。

この赤い点々から小さな根っこが生えてきます。

 

(食べたい )ゴクリと唾をのみます。

(近くにお父さんがいるからやめておこう。)

バレると怒られるかもしれないですもんね。

 

食欲を抑えながら考えたのは、

  • 太めの竹の根っこから小さいタケノコが生える

   ↓

  • 安定させるために小さい根がこの赤い部分からたくさん生える

という流れで地中に固定される、ということ。あくまで想像ですが。

 

じっさい頑張って掘り出したタケノコを見ると想像は当たってそうです。

実際の記録はこちら👇

www.facebook.com

これは困難掘るの大変だっただろうなぁww

 

 

 

タケノコ掘りで使う装備一式

ちなみに用意する必要な装備をまとめると、

  1. 軍手
  2. 長靴
  3. 作業できる服装
  4. 帽子
  5. タオル

軍手は必須で、鉄の棒で多分皮膚が結構痛くなります(´Д` )

ちなみに、私はこんなものも!

f:id:itukahaitaru:20180506221610j:plain

目が怖いw自撮りが下手ですねw

タケノコ農家さんに行くからってタケノコの手ぬぐい、持って行ったら好評でしたw

 

タケノコ掘りで頼りになる道具たち

続いて、頼りになる道具というか相棒は、

上で出てきた棒と、

タケノコを入れるカゴ

それをまとめる一輪車の台車(ネコともいう)。

 

 

実際に掘ってみる

はい。

というわけで、早速掘ってみます。

 

まずは見本から。

お父さんのプロの技がこちら。

f:id:itukahaitaru:20180505094913j:plain

周りの土をどけつつ

 

f:id:itukahaitaru:20180505094829j:plain

高く棒っ子を振り上げてーーー!!

狙ったところへ一気に振り下ろすーーー!!!

ドスーーン 

ザクっ

ゲットーーー!!

 

という流れになります。

 

 

f:id:itukahaitaru:20180506222101j:plain

 

タケノコ掘り専門の道具である棒について

棒は長さ1メートルほど、重さが5〜6キロほどで結構重いです。

これが棒ですね。というか棒っ子です。 

f:id:itukahaitaru:20180506222041j:plain

 言葉フェチの私は新しいものとかの名前が気になるので、

「なんて呼んでるんですか?」と聞いてみると、

「え?」と困った顔をして、家族で顔を見合わせて、

「んー、、棒?とか棒っ子とか?特に呼び名はないなぁ」なんて言っていましたww

 

意外でした。言葉って、独自の文化圏で発達するものと思っていて、

こういう専門分野だと未知の固有名詞に出会えると思っていたので、ちょっと残念。。

しかし、小さなコミュニティ内での言葉って逆にあれとかそれとかで済んじゃうものなのかなと。

 

あとは

タケノコ一個につき5〜15回くらい持ち上げて振り下ろして(全力で)

そしてこの日で100個くらい収穫した(数えてはいない)ので

単純計算で最低500回は5キロのダンベルを上げ下げした

ということになりますね!

日頃運動不足の人間にはこたえます!!w

5〜6キロの鉄の棒。重いww

 

 

 


タケノコを掘るときのコツ

竹って硬いけど、根っこも硬いんです。

そしてそれに根っこがどう広がっているのかって、

タケノコによって全然違うんです。

そして根っこの伸びる方向も違う。

だからその根っこが伸びる方向を見極めるのにコツがいるのです。

 

タケノコの根っこの見分け方

タケノコの伸びすぎたのも生えてますが、それは取りません。

こんなやつです。

f:id:itukahaitaru:20180506225008j:plain

伸びすぎてるんですね。50センチくらいかな。

こういうやつはこうです。

f:id:itukahaitaru:20180506225017j:plain

えいっ。

踏みたおします。

 

あと、ちびすぎるのもダメ。これも踏みます。

 

狙うのはこういうやつです。

f:id:itukahaitaru:20180506225300j:plain

良いカタチー!!

 

タケノコ掘りが難しいのは見分け方にコツがいること

上のがダメなやつ。

逆にオッケーなのは分類するとこんな感じ。

  1. 斜めに生えてるやつ
  2. まっすぐ生えてるやつ
  3. 大変なところに生えているやつ

興味ない方もいるかもですが、超簡単に説明するのでちょっと読んでみてくださいねw

超重い棒っ子を差し込む回数を減らすのが作業が楽になるコツなので重要なのです。

そして竹のことがよおくわかりますので!!

 

1、斜めに生えているやつ

タケノコはだいたいちょっと斜めに生えてます。

でもこれが一番簡単に取れます。根っこの位置がわかりやすいから。

だいたいその伸びている方向と逆方向に根っこがあるから

そこへ棒っ子を差し込んでやればオッケー。

 

2、まっすぐ生えているやつ

これはさらに二種類。

浅いやつか、深いやつか。

浅いやつは簡単。角度をつけて棒っ子を差し込めばオッケー。

深いのはちょっと周りを掘ってから狙わないといけませんのでちょい大変。

 

3、大変なところに生えているやつ

例えば、近くに生えているたけじゃない木の根っこに絡まってるやつとか

古い竹の根っこの近くで絡まって邪魔されてたやつとか

こういうのはそもそも狙う隙間がないので

角度や差し込む位置を微調整しながら掘り進めることになります。

だから大変。超大変。

時間も力も通常の多分5倍はかかるんじゃないかな。

お母さんは格闘の末に諦めてお父さんに任せたりしてましたwwそれだけ大変

 

流れをまとめると、

  1. タケノコを探す
  2. タケノコの土中を想像する
  3. タケノコの根っこを棒っ子で切る
  4. 収穫する
  5. 土を埋め直す

となります。

 

上記を把握するのに少し時間がかかりました。

把握した頃には汗が滲んできてました。

 

「タケノコ掘りって大変だなぁ」。

(そういえば重労働で生のタケノコ食べるの忘れてたな)

 

竹山の林で汗をかく頃には

f:id:itukahaitaru:20180506234020j:plain

汗をかいてるときにちょうど気持ちいい風が吹いてきます。

ふー。

絶妙に手入れされたこの竹の間隔が

風通りを良くしているのだろうと思う。

「気持ちいい〜〜〜」

一瞬の涼。 

 (そういえば朝ごはん食べてなかったなー)

 

タケノコ掘りの最中に見つけた「竹に書かれた謎の数字」の正体は?

f:id:itukahaitaru:20180506235049j:plain

f:id:itukahaitaru:20180506235121j:plain

f:id:itukahaitaru:20180506235106j:plain

ん?何コレ??

 

作業してるとですね、

不思議な数字を発見したんです。 

 

気になって聞いてみると、

これは、いつ竹になったかを記録しておくためのものだそう。

「一」は平成21年、「二」は平成22年の印、

そして10年経つとその竹を切るんだそうです。

 

その代わりに、こうやっていい位置に生えてる竹を残します。

f:id:itukahaitaru:20180507012203j:plain

これは残している竹。

 

竹山の竹は親竹と呼んだりしていますが、

こうして残した竹を次の親竹とすることで

竹山自体の新陳代謝を行い美味しいタケノコを維持するんですね。

 

ちなみに、皮が剥げてきていますが

タケノコは皮が剥げると竹になるらしいですよ。

 

f:id:itukahaitaru:20180507013041j:plain

分かります?ここが折れているところです。

 

他にも、

・台風が来たときに風で倒れにくくなる

・伸びすぎると竹の葉っぱの重みで竹がしなってしまう

などの理由で折るのだそうです。

 

しかしその「竹を折る」やり方が衝撃でした。

 

どう折るのか?

「多分これ正解当てられる人いないんじゃないかな。。」

と言うくらいの変化球です。

 

答えはなんと、、

「揺らす」!!www😇

揺らしてボキッて折るんだそうです!!

もう、すごい発想!豪快そのもの!

確かに一本一本竹によじ登ってノコギリひいてたら大変だし

切りバサミの長いのって言ったってさすがに届かないし、

それしか方法がないんだと言われればそうかなと思います。

 

それにしてもイメージわかなすぎなんですけど😵。。

面白いなぁww見てみたい。

 

(お父さんの話を聞きながらももう生のタケノコ食べたい気持ちが抑えられなく。。)


タケノコ掘り中にタケノコを生で食べてみた!

と言うわけで、かじってみました。

冒頭でも書きましたが、夢だったやつです。

お父さんにバレないようにコソコソ距離をとります。

 

掘ったばかりのこのタケノコを

f:id:itukahaitaru:20180506223020j:plain

ちょっと赤いのが怖いけど ← 伏線

 

f:id:itukahaitaru:20180507014539j:plain

かじってみた!

 

 

 

モグ

 

 

モグ

 

 

 

まっw😇

 

 

てか甘っ!!ww😇😇😇 

 

香りも強くて甘みもある。

鮮烈な春のにおい。

 

うん、美味しい。

 

美味しんぼは間違ってなかった!

ありがとう美味しんぼー!! 

 

 

 

 

でも  

 

んっ?

f:id:itukahaitaru:20180507014608j:plain

 にがっ

 

 

 

 急転直下

 

f:id:itukahaitaru:20180507014622j:plain

にがああー

 

 

後を引く苦さがやってきました。

 

 

 

 

というわけで、

生のタケノコを食べた結論

美味しいけど苦い。すごく。」

 

あとはダイジェストで!


収穫後の作業

こうやって軽トラに積みまして

f:id:itukahaitaru:20180507015658j:plain

 

作業場に並べまして

f:id:itukahaitaru:20180507015719j:plain

 

切断面を整えていき(さっきの赤いところは切るみたいです) ← 伏線2

f:id:itukahaitaru:20180507015944j:plain

 

隣におばあちゃん

f:id:itukahaitaru:20180507020228j:plain

 

だいたいサイズごとに分けまして

f:id:itukahaitaru:20180507020256j:plain

 

発泡スチロールに梱包して

f:id:itukahaitaru:20180507020328j:plain

 

軽トラに積む積むして

f:id:itukahaitaru:20180507020343j:plain

 

お昼ご飯をいただき

たけのこのお吸い物!うまい!

f:id:itukahaitaru:20180507021545j:plain

 

最高だったタケノコの煮物!!うまっっ!!

f:id:itukahaitaru:20180507021714j:plain

 

かんっぜんに大(おお)ご馳走で大満腹ッ!!!

f:id:itukahaitaru:20180507020747j:plain

 

出荷にも同行させてもらい

f:id:itukahaitaru:20180507021954j:plain

 

近くの市場に出荷して

f:id:itukahaitaru:20180507022114j:plain

 

それを近くで見守って(荷物はピークの時の3分の1とか)

f:id:itukahaitaru:20180507022157j:plain

 

栗の木も見させてもらいました。

f:id:itukahaitaru:20180507023929j:plain

 

そのあと、お腹こわしました。

小山駅の駅前タリーズで3時間動けなくなりました。

こいつのお世話になりました。

 

あとで調べたところによr

f:id:itukahaitaru:20180507041546j:plain

 

あとで調べたところによると

あの赤いところはやっぱり苦いから食べちゃいけないみたい。

試される方、くれぐれもお気をつけください。

 

まとめ

と言うわけでタケノコ掘り、行って参りました!!

まとめると、

・とにかく作業が大変

生のタケノコは赤いところはダメw

・竹山の手入れが豪快

苦い思いもしましたがwww、完全にタケノコが好きになりました。

 

呆れるほどの長文、ここまで読んでいただき本当にありがとうございました😃

少しでもタケノコに興味持ってくれたら嬉しいです。

タケノコ掘り行きたいっていう人が現れたらもっと嬉しいです。

 

これからも美味しい野菜をあなたの元へ。

毎日レストランで接客&情報発信頑張っていきます。

気になった方は、農家の台所へ!

 

それでは良い日々を〜♫😇

 

ぜひ今後も応援してください。

ブログ読者登録お願いします!

 

Twitterもやってます!

野菜×接客×食レポに興味があったら登録よろしくです!

こちら(@ichikawaitalu)です。

新玉ねぎは玉ねぎとどう違うのか、知ってる?

新宿にある農家の台所という野菜のレストランで働くいたる(@ichikawaitalu)です

 

今回は新玉ねぎって、玉ねぎとどう違うの?

っていう話です。
どうでしょう。皆様分かりますでしょうか。

 

お店でお客さんに説明していてもなかなか

意外と皆さん新玉ねぎってなんなのか知られていないなと感じたので

まとめてみました。 

一体、新玉ねぎって、玉ねぎとどう違うの??

では早速行ってみましょう!

 

新玉ねぎは玉ねぎの最初に出てくる初物のこと!

新玉ねぎと玉ねぎはどこが違うのか。

一つは季節の始めに出る玉ねぎか、そうでないか。

そりゃそうですよね。「新」とつくくらいですから。

 

新◯◯という呼び名があるものには他にも新ジャガがありますが、

やはりこれも初物のことを指します。

新玉ねぎと新ジャガはほぼ同じ時期。両方美味しいいい季節ですね春って!

 

つまり季節が早いこと。

 

でも新ナスとか、新きゅうりとは言いませんよね??

 

ということは、ただ「季節が早いだけでは新◯◯は名乗れない」ということです。

 

ではあと何が違うのか。

 

新玉ねぎは普通の玉ねぎと違って◯◯させない

大事なのは、普通の玉ねぎとどう違うのかっていうことです。

 

新ナスも新きゅうりも存在しないのは、

それが普通のナスと普通のきゅうりとも違いがないから、です。

もちろん、季節の初物という違いはありますし、

厳密に言うと夏本番のナスやきゅうりと比べると味はやっぱり違うのですが。

でも、新玉ねぎや新ジャガに比べると味の違いは圧倒的に少ないと感じます。

 

さて。話を戻しましょう。

新玉ねぎと普通の玉ねぎのどこが違うのか、という話です。

 

まず普通の玉ねぎだどういうものかを知らないといけないのですが、

普通の玉ねぎは収穫した後、乾燥させてから、出荷しているんですね。

収穫→乾燥→出荷の流れです。

 

これは乾燥させることで水分を飛ばし、保存性を高めているのです。

野菜の中でも日持ちがするのが玉ねぎの良いところですからね。そのためにしっかりと干しておくことが必要になるわけですね。

だからこそ、常温で置いておいても長期間持ちがいいのです。

 

それに対して新玉ねぎはどうなのか。

答え=乾燥させません。

収穫→出荷です。

だからこそ、みずみずしく甘い。だからこそ辛かったり苦かったりするあの味はないのです。

生で食べるのに向いているのはそのためです。

 

 

ちなみに

玉ねぎで有名な淡路島では

季節になると軒先に大量の玉ねぎがぶら下がり

島全体が玉ねぎの香りで包まれるとかw

さすがにそれは言い過ぎ!ですよねw

一種の都市伝説なんでしょう。だって今は冷蔵施設の中で乾燥させるから。

けど、いつか確かめに行きたいですねぇ(遠い目)。私の夢の一つです。

 

以上、意外と知られていない新玉ねぎの秘密をお届けしました。

 

お読みいただきありがとうございます!

 

良い1日を\(^o^)/

うなぎってこんな奥深かったんだ!

はい!新宿の野菜のレストランで10年間働きながら、野菜に偏っている知識をどうにかするために、そして敬愛する美味しんぼ情報をまとめるためにアップしています、いたる(@ichikawaitalu)です!

 

今回は、美味しんぼ3巻の第1話、うなぎについての回を読んでの感想です。

 

うなぎって、一年に一回くらい食べますけど、意外と知らないことが多いんだなってい思いました。

 

では早速、あらすじを見てみましょう。

 

簡単なあらすじ

まずは軽く流れを押さえておくと、

 

・筏屋(いかだや)という老舗ウナギ屋の職人が暴れていると中松警部から山岡に連絡が入ります。

 

👇

 

・話を聞くと、筏屋のオーナーが変わり、うなぎ屋を割烹に変えるそうです。しかも効率化するために炭をガスに変えるのだと。

(💡ガスと炭では何か違うのでしょうか??)

 

👇

 

・「ガスで焼いたうなぎなんてうなぎじゃねえんだ!!」

そんなことを叫びながら職人は暴れていたのだそうです。

(💡そんな職人が暴れまわるほど、ガスがダメなのか気になりますよね??)

 

👇

 

・筏屋のオーナー側がニューギンザデパートに入るらしいと聞き一計を案じる山岡。

(ニューギンザデパートは山岡と仲のよいデパートです。)

 

👇

 

・オーナー側のオープンに合わせて、暴れていた職人に期間限定の店を出させようと山岡は画策します。昔ながらのやり方でうなぎを焼かせ、オーナー側から客を奪うという作戦を立てますが、果たして勝てるのか?

 

👇

 

・結果は大成功。オーナーも心を入れ替えめでたしめでたし

 

流れはこんな感じです。

すんなり大成功となりましたが、炭とガスで圧倒的に味に差が出たことが、職人側が買った要因なのでした。

 

では詳しく見ていきましょう。

 

うなぎを焼くのに、炭とガスで何が違うの??

ここですよね。どうなのでしょう。

炭だろうがガスだろうが火が入れば変わらないんじゃないの?

そんな風にも思ってしまいますよね。

 

実は、炭とガスでは味に雲泥の差が生まれるようです

 

では、それはなぜ?何が違うのか?

 

・うなぎをガスで焼くとガスの臭いがつく。

ガスには万が一ガスが漏れた時に人が気づけるようにわざと臭いが付いているらしいのです。これは知らなかった。

だから、ガス臭いのですね。漏れてたら一瞬でわかるようになっているんですね。

そのおかげで、ガス漏れが防げていると。

そのガスの臭いが、どうしてもうなぎにも付いてしまうんです。

そう考えると、つかないほうがおかしいですよね。

でもあんまりうなぎを食べてて気づかなたったなぁ、と過去を振り返って思うけどww

今度からしっかり味わって食べてみます。。

 

・うなぎの油とタレが炭の上に落ちて独特のいい煙が上がりうなぎに付く。

おお!!これは炭でないと生まれなさそうですね。

確かに、独特の香り、あるかもしれない!!と思いました。

 

漫画の中では、この香りが店の外まで漂って行って、うなぎ好きの人たちの鼻を刺激して、店内におびき寄せていましたww

 

しかし、俺それを嗅ぎ分けられるか自信ないwww

 

・うなぎがガスの成分で水っぽくなる

ガスは炭素と水素の成分だから燃焼すると水蒸気が発生する。

そのため、うなぎが水っぽくベショベショになってしまうとのことで、これは本当にわかる気がしました。

確かに、なんか水っぽいうなぎはよく食べたことある!!(自信あり!!)

よくないうなぎを食べている証拠!!なんだけどwww

 

これが炭で焼くことによって、ふっくらと食感の良いうなぎとなるのだそうな。

 

なるほどねぇ。 

 

だからうなぎは炭がいい

以上の理由によって、うなぎは炭がいいのである。のだそうだ。

知らなかったです本当に。勉強になりました。

 

しかし漫画の中でこうも論理的に説明されるとさぞや炭のうなぎはうまいんだろうなと思ってしまう。しかし一体炭のうなぎは現実世界でどこで食べることができるんだろうか。そしてそれを食して、俺は果たして味の違いが分かるんだろうか(とやはり不安になるw)。

 

うなぎと炭についてもうちょっと調べてみると

漫画の中では以上なのだが、好奇心をもとにもっと調べてみた

そうすると、さらに炭でなければいけない理由があった。

 

うなぎは遠赤外線のパワーで食感が変わる

炭火でよく聞くのが遠赤外線。

これは皆さんも聞いたことがあるんじゃないだろうか?

この遠赤外線のパワーで、表面はサクッと中はふっくら仕上がるんだそうだ。

だから美味しくなる。

ふむふむなるほど。これは水っぽくなるところとも相乗効果を発揮しそうだね。

カリッとなりつつ、水っぽくなるのも防げて、それでより美味しくなるというわけなんですね。

 

さらに言うと、炭火だと焼き上がりの中心温度は100℃以上にまで上がる。

からしっかりと中まで火が入る。

だが、ガスだとどうなる??

ガスでここまでしっかり温度を上げようとすると、逆に表面が焦げてしまうのだという。よく遠赤外線はじんわり熱を伝えるなんて言うけど、その効果が出ているというわけだ。

うなぎを焼くのは網より串が良い

あと、もう一つ重要なことがあった。

同じ炭火でも網焼きだと良くないらしい。

「えっ、炭ならなんでもいいんじゃないの??」

と思ったが、串じゃないといけない。なぜなら、網だとうなぎ自身の重みで網に食い込み気味になりふっくらしにくいことと、網に熱を奪われて炭の火が100%うなぎに伝わらない。しかも網の形がついてしまうこともある。悪いことばかりである。

しかし串だと、串からぶら下がる形となり、ふっくらしやすい。火とうなぎの間に何もないので、100%熱が伝わる。そして串がうなぎの中心部分にも熱を伝えてくれる。ここでいう串とは鉄の串のことです。だから熱を伝えるんですね。

 

んー理屈を聞くとことごとく納得、奥が深いですね。

やばい、うなぎを知ると、どんどん楽しくなってきた!!w

どうですか。皆さんも今度うなぎやに行った時はちらっと焼いている姿を覗いてみたくなりましたよね??

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

今後も美味しんぼをもとに様々な食べ物を追いかけていきます。

また本業の野菜も随時アップしていきますので、登録お願いいたします。

ではまたどこかでお会いしましょう!! 

 

池袋でたい焼きバーガーを見つけた

池袋徒歩15分に住むいたる(@ichikawaitalu)です。

 

タイトルに全部詰まっているのですが、

もう一度言います。

 

池袋で、見たことないたい焼きを見つけました。

見た目から勝手にたい焼きバーガーと名付けました。

 

というわけで、今回は池袋のオススメのたい焼きバーガーをオススメします。

 

たい焼き屋「新宿椿庵」は駅から8分 

池袋東口から徒歩で約8分のところにあります。

 

看板がこちら↓
f:id:itukahaitaru:20180402113120j:image

池袋なのに新宿なのが謎w 


f:id:itukahaitaru:20180402113205j:image
非常にこじんまりしております

 

東口を出て、シアターグリーン通りの近くです。

 

地図でいうとこの辺↓

新宿椿庵 池袋店 〒171-0022 東京都豊島区南池袋3丁目13−9 ビスハイム別館 03-5950-7887
https://goo.gl/maps/wBQddyDStWR2

 

たい焼きバーガーをまずは写真で見てみよう

冒頭にも書きましたが、

もうね、たい焼きというか、

【たい焼きバーガー】的な感じなんですw

 写真で見てもらうと早いです。

 
f:id:itukahaitaru:20180402112017j:image

こんな感じで分厚い!!ww

ていうか、普通はあんこは見えないですよね。

なのに、ガッツリ目に見えている。

あえて見せてるんですか?!ていうww



店頭で並んでる写真はこちら

 
f:id:itukahaitaru:20180402112040j:image

これだけ並べてるところを見ると売れてるんでしょうww

 

では実際に食べてみましょう。実食!!

 

たい焼きバーガーを食べてみた感想は?

で、食べてみた感想は、

パンケーキであんこを挟んだ感じ??

とでもいいましょうか。

食べたことない味、新しい味です。

 

ただ、若干ですが、モサモサしてますww

見た目はめちゃめちゃ面白い分、非常に惜しーい!!

個人的には、中身はクリーミーかジューシーなものの方が相性いいのかも、と勝手に思いましたww

 

たい焼きバーガーに新しいたい焼きの可能性を感じた

勝手にここからは提案編というか妄想編となるのですが。

 

この見た目の感じだと、別のものを挟んでも美味しいかもと思いました。

 

というのも、海外のインスタで面白いたい焼きの画像を見たことないですか?

こんなの↓

 

 

 

インパクトありますよね

けどこれに近いものを作れる気がして

 

たい焼きバーガーの未来を勝手に考えた

たとえば、

1、エビを挟んで「エビでタイサンド」

もうお菓子であるたい焼きにこだわらなくていいと思うのです。

思い切って、おかずジャンルに触手を伸ばしてみようという提案です。

なので、ライバルは肉まんとかハンバーガーになります。

 

で、この路線で行くと、すごい選択肢は広がるわけでして、

もうあらゆる具材が対象となって視界が一気にパノラマです。

 

2、バナナやいちごでスウィーツに

 たい焼きってあくまでたい焼きで、中の【あんこ】のパリエーションの楽しみは薄い気がします。

一番はあくまで、皮とあんこを楽しむ世界。みたいなイメージです。違う?

 

ただ、この【あんこの良し悪し】って素人にはよくわからない気がしています。

僕だけですか??ww

こしあんつぶあんかの違いくらいですよね?

実はあのあんこ作るのも非常に重労働のようですが、その苦労を知る人も少ない(私も知らない)。

であれば、シンプルに質より量で攻める戦い方をしても良いのにな、と思ったりしてしまいます。

これはこれで邪道で職人さんからしたらフザケンナかもしれませんが。。

 

ともあれです、

街のクレープ屋さんが多種多様なトッピングで楽しめるように

たい焼き屋さんもそうした選択肢が個人的に見てみたいなというお話です。

 

けど普通のたい焼き屋ではそれは不可能ですよね。

だって、あんこを一緒に入れて焼かないといけないから

そもそも中に詰めないといけない。

そうしたらどう中身をいじくったって、見た目が楽しめない。

クレープのように皮を完成させてあとから中身をまく、というわけではないからですね。

 

しかし!!この厚焼きの鯛焼きならどうでしょう??

バーガーなら挟めるんじゃないか!!と思ったのです。

あとからあんを挟んで少し挟んでいる作りなので、中身のバリエーションが用意できるんじゃないか?!

勝手に妄想が膨らんでいます。 

 

というわけで、脱線&妄想しましたが、新しいたい焼きが脳内で完成いたしました。

ぜひとも、どこかの若手たい焼き職人の方、実現を切に願っております。

 

というわけで後半妄想入りましたが、

スイーツ好きはぜひ楽しめます!

 

池袋通った際はぜひ寄ってみてください。

 

長文お読みいただきありがとうございました。

 

良い1日を\(^o^)/

 

あん肝はこう作る!そもそもアンコウてどんな魚?

 

 

 

 

 

 

美味しんぼ1巻の第2話です。

 

 

 

 

早くも2話にしてシビれる回。

権威にすがり自分の舌を使わない食通たちをぶった切る山岡がかっこいい。

 

あん肝ってこんな風に作られるの?!っていう話です。

あと、あんこうのグロテスクさ!!

 

これね!

ホラーww

 

簡単なあらすじ

究極のメニューを作るにあたって

各界の食通たちの協力を得ようと

招集をかけた大原社主。

 

なかなか現れないグータラ山岡を栗田が探しに行くところから始まります。

なんとか連れてきたものの、名前のある食材を列挙する食通たちに

「中身じゃなく名前をありがたがっているだけじゃないの?」とバッサリ切る山岡。

一番うまいフォアグラよりうまいものを持ってきてやる、と見栄を切って去っていきます。

茨城の那珂湊で一週間かけて、山岡はアンコウを釣り上げて。

フォアグラに対抗できるのは、飲み屋で出てくるなんと「あん肝」だった。

「フランスから送ってきたものと、先ほどつったあん肝。

どちらが鮮度がいいかは明白だよな?」

「人工的に太らせた病的な肝臓と、天然物の健康的な肝臓。

どちらがうまいかと思う?」

ぐいぐいと論理で押し込んでいき、

並み居る食通を退けて、ぐうたらな山岡に軍配があがります。

 

 

かっこいい二人

当初は食通を集めてその知恵を拝借しようとした社主であったが、

結局はぐうたらな山岡の自らの行動力と

隙のないプレゼンに軍配を挙げる。

見るべき目を持っている上司はかっこいいですよね。

 

そして、そんなの興味ねえよと、

立ち去る山岡もまたクール。

 

 

アンコウのうんちく

アンコウは鮟鱇。

肋骨がなくぐにゃぐにゃしてるからまな板では切れないんですね。

だから水を大量に飲ませて太らせた状態で空中に吊り上げておきます。

そこへ包丁を入れてさばいていく(吊るし切りという)。

 

普段はぐうたらなのに颯爽とさばく山岡。

よれよれランニングのおっちゃんが実はカンフーと達人みたいなww

 

握りこぶしほどの肝を取り出し、酒で洗って、ささっと蒸し上げる。

普段とのギャップ、かっこいい。

夕日に照らされてすごくいい場面なんですよ。

 

ちなみに江戸時代は三鳥二魚と呼ばれ、アンコウも五大珍味のひとつだったそうで、

鳥は鶴(ツル)、雲雀(ヒバリ)、鷭(バン)

魚は鯛(タイ)、鮟鱇(アンコウ)

ツル食べたの衝撃!そして謎の怪鳥・鷭てなに!!w

あと鯛が珍味という驚き!

やはり時代が変われば文化も変わりますねw

 

栄養価で見ると、淡白でカロリーも低いよう。

特に肝はビタミンAビタミンB12ビタミンDDHAEPAなど栄養価が高い。

調理法としてはやっぱり「あんこう鍋」

あんこうの旬は11月から2月だそう。

これが温まるんですよねえ。

 

 

フォアグラって何??

ガチョウに大量のトウモロコシを与えて、太らせて、運動をさせず、

異常に肥大化させた肝臓をいただく、というもの。

以前その生育の映像を見たことがありますが、

動物虐待以外の何物でもない。

 

1巻第2話「味で勝負!!」をまとめると

・食通をぶった切るかっこよさ

・フォアグラよりあん肝!

 

どうです?あん肝食べたくなりましたか?